6.くびれづくり

スポンサーリンク

 キレイに引き締まったウエストのくびれは、多くの女性の憧れですよね。でも、どうしたらくびれができるのか分からない…。

 そもそもくびれとは引き締まったウエストのことを指しますが、ただ細いウエストを「くびれ」とは言いません。バストやヒップなどは適度にボリュームがあり、ウエストが引き締まっているメリハリのある状態のことを言います。

 そこで、今回は、キュッと引き締まったウエストラインを作るための筋トレ・エクササイズをまとめました。

 このくびれには黄金比があり、お尻に対してウエストが0.7(ウエスト対お尻が7:10)が理想的と言われています。この比率に近いほど理想のくびれと言えるでしょう。ただ痩せるのではなく、正しく筋肉を鍛えることで、健康的なくびれ美人になりましょう。

 今回はくびれづくりのためのポイントを3つ紹介いたします。

①脊柱の可動性のチェックと修正

 トレーニング前はムーブメントサイドベントがおすすめです。ゆっくと動作をコントロールして行うことにより、しなやかな脊柱の動きに効果的です。

 単に脊柱を側屈させるサイドベントではなく、しなやかな動きを同調させたムーブメント系エクササイズですので、指先、足先にまで気を配り、正しいフォームを心掛けて行いましょう。

②腹部の筋の随意運動性向上

 トーソローテーションによって鍛えられる筋肉の部位は腹斜筋です。腹斜筋は腹部の横についている筋肉で、体の正面にある腹直筋の両側にあります。コルセットをイメージするとわかりやすいでしょう。

 体の回旋や体幹を支え、お腹周りのくびれを作る重要な筋肉です。腹斜筋を鍛えることは、体幹強化とお腹周りのくびれづくりに役立ちます。また、トーソローテーションは腹斜筋だけでなく脊柱起立筋などの体幹を支える筋肉にも効果があるため、積極的に取り入れていきたい筋トレと言えます。

 トーソローテイション動画はこちら

③腹部の筋の活性化

 アブドミナルクランチは、動かす筋肉が少なく、単一の体幹動作だけで行うことで集中的に腹直筋を鍛える事のできる種目のひとつです。シックスパックのもととなる腹直筋を重点的に鍛えられるほか、腸腰筋や大腿直筋も意識することで効果的に刺激できます。

 ポイントは背中を丸めながら腹筋を収縮させていきます。これはどの腹筋トレーニング種目に共通して言えることですが、上体を丸めて腹筋を潰すイメージで行うと効果的です。

 アブドミナルクランチ動画はこちら

 パーソナルトレーニングのご案内

 ホーム / トレーナー紹介 / 料金 / アクセス / お問い合わせ

HYPER FIT 24 はこちらから⇩

HYPER FIT24 長浜風の街店

HYPER FIT24 長浜バイパス店

HYPER FIT24 長浜《女性専用》

HYPER FIT24滋賀高月店

HYPER FIT24彦根店

HYPER FIT24彦根国道店

HYPER FIT24彦根城北店

エニタイムフィットネスはこちらから⇩

 エニタイムフィットネス 米原店 

 エニタイムフィットネス 彦根店

 エニタイムフィットネス 長浜インター店

コメント

タイトルとURLをコピーしました