ダイエット メンタルをチェックして継続を!

スポンサーリンク

ダイエット 誰しも1度や2度は失敗した経験はあるのではないでしょうか?

完璧な人間はいません。でも弱い部分が少ないほど良いですよね。今回は弱みから逃げず、うまくカバーするメンタルを紹介します。

 弱みを強みに変え、ダイエットを継続させましょう。

 現代社会はストレスばかりで、不安や心配や悩み、更にむかつくことが多いです。メンタルが弱い人を4つのタイプに分けて改善方法を紹介致します。

では4つのタイプのどれに当てはまるかチェックして下さい。

 ストレスによるダメージは人によって感じ方が違います。

 まずは自分がどのタイプか選んでください。

タイプA思い通りに事が運ばないと感情的になり、反発してしまうタイプ。自分の意見を押し通すことがある。

タイプB決して不満を表に出さないタイプ。自分が我慢すればうまくいくと考えてしまい、結果的に自分が傷つき、最悪はうつになってしまう場合があります。

タイプC自分を守るタイプ。ダメージから自分を守ろうと心が働き他人のせいにしたり、時間がなかったとか、忙しかったと言い訳にはしることがある。また、彼女が浮気をした場合に自分も同じように行動を選んでしまう場合も現実逃避タイプです。

タイプD:現実逃避してしまうタイプ。約束事の期限が近づいたらまったく関係ないことに没頭してしまう。また作業手順の簡単なことから始めるタイプ。もし、彼女が浮気したら酒に逃げるタイプです。これらはすべてストレスから自分を遠ざける行為です。

 タイプ別の改善方法を紹介します。

 もちろん人は、はっきりと4タイプに分類できません。人それぞれ多面性があるからです。タイプが曖昧な場合は傾向があるタイプをすべて試してみて下さい。

タイプA:ストレスを怒りとして爆発させてしまうあなたの改善方法は、怒りをコントレールしなければなりません。まず怒りを感じた時は一度その場から離れましょう。そしてゆっくりと6秒心の中で数え、別のことに意識を集中させましょう。心が落ち着けば怒りを爆発させることなく継続して進めるはず。

 おすすめのダイエットトレーニングはしっかり下までしゃがみ込むフルスクワットです。10回を3セット行える重量を扱いアドレナリンをMAXでバーベルをぶち上げ、ストレスを発散させましょう。

タイプB:何事も自分の中で不満にふたをしてしまい、八方ふさがりになってしまうあなたの改善方法は、どんな方法でもよいので気持ちをアウトプットすることです。仕事の問題は職場で、家庭の問題は家庭内で解決しようと周りに弱い自分を見せられない傾向があります。また、無関係に人に相談しても仕方がないと思ってしまう。まずは「解決する」という考え方を改め、「解決しなくていい」と考え、抱えている心の中のモヤモヤを吐き出しましょう。アウトプット方法は人と話したり、カラオケに行ったりとそれぞれです。明日できることは明日にまわして不満を抱えないようにしましょう。

 おすすめのダイエットトレーニングはベンチプレスがよいです。運動初心者の方はダンベルプレスからでも大丈夫。目的はしっかり扱える重量で正しいフォームで行い、少しずつでいいので重量を重くしていくことです。日々繰り返すことで扱える重量が増え基礎代謝が上がってきます。重量の更新が停滞した場合はトレーナーやトレーニー仲間に相談しましょう。

タイプC:不安に押しつぶされる前に過剰な防衛をしてしまうあなたの改善方法は、間違いなくフリーウェイトトレーニングです。このタイプは不安な状況下でもそこそこ行動力はあるため、運動で改善させることが適しています。ダンベルやバーベルを使ったフリーウェイトトレーニングはしっかり体幹を保持して扱わないと怪我のリスクが伴う為、より集中して運動ができることから日常のストレスから解放され、抗うつが改善されます。

 おすすめのダイエットトレーニングはデッドリフトです。大臀筋・大腿四頭筋・ハムストリング・背筋群と大きな筋肉が使われるため、沢山のエネルギー消費が見込まれます。トレーニングフォームが難しいためトレーナーに相談することをすすめます。

タイプD:今までの失敗でのトラウマや未来への不安で頭の中がいっぱいで、次に何かのストレスで不安になれば逃げだしてしまうあなたの改善方法は、「マインドフルネス」です。つまり、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、他にとらわれない状態にすることです。では今ここに意識を集中するにはどうするかというと、スマホの電源をオフにする時間を増やす。テレビやスマホなど、ながら食事をせずに一口ごとに味を楽しみましょう。雑念を追い払う為に、ゆっくり深呼吸する時間をもうけてみてはいかがですか。

 おすすめのダイエットトレーニングはHIIT(高強度インターバルトレーニング)です。腕立て伏せとジャンプを組み合わせたバービージャンプトレーニングを20秒行い10秒休むという運動を8セット繰り返し行い、4分で終わります。ただし意識を集中して全力で行い体に高負荷をあたえましょう。

パーソナルトレーニングのご案内

 ホーム / トレーナー紹介 / 料金 / アクセス / お問い合わせ

エニタイムフィットネスはこちらから⇩

 エニタイムフィットネス 米原店 

 エニタイムフィットネス 彦根店

 エニタイムフィットネス 長浜インター店

コメント

タイトルとURLをコピーしました